♪おすすめの新刊2019.12.17
<炎の塔/五十嵐 貴久>高さ四百五十メートルを誇る超高層タワーが銀座にオープンした。数万人が集まる営業初日、漏電による小火が発生。防火設備を過信するあまり対応が遅れ、タワーのあちこちで炎が噴出。嵐のような火が群衆を混乱に陥れた。未曾有の大火災に飛びこんだ銀座第一消防署の消防士・神谷夏美は最上階に取り残された人々を救えるのか?究極のパニック小説、待望の文庫化!

 ♪おすすめの新刊2019.12.12
<危険な弁護士(上・下)/ジョン・グリシャム>セバスチャン・ラッドはアメリカの大都市で開業中の“無頼の弁護士”。レズビアンと後でわかった元妻に一人息子を取られてダウンタウンの高層マンションにやもめ暮らし、月1回の面会だけ許されている。オフィスは黒い大型カーゴヴァン。目下、幼女2人の暴行殺害容疑で逮捕された少年を弁護中だが、他の弁護士がやらないヤバイ事件の被告を弁護する仕事ばかり集まってきて、落着く暇なし。

  ♪おすすめの新刊2019.12.12
<なぜ女はメルカリに、男はヤフオクに惹かれるのか?アマゾンに勝つ!日本企業のすごいマーケティング/田中 道昭・牛窪 恵 >◆アマゾン分析の第一人者と、トレンド研究の第一人者が、マーケティングの秘策を徹底解説! ◆「いまさら聞けない」基礎的手法から有望な日本企業の戦略、最新情報や技術まで、この一冊にギュッと凝縮 ◆企業の商品・サービス開発やマーケテイング業務はもちろん、毎日の生活や就活、転職にも役立つ! ◆4Pと4C、サブスクリプション、プライシング、イノベーションとキャズム、カスタマーエクスペリエンスなど多数のキーワードを網羅 ◆本書に登場する日本企業は、なぜマーケティングでアマゾンに対抗することができるのか?

 ♪おすすめの新刊2019.12.12
<今日のハチミツ、あしたの私/寺地 はるな>蜂蜜をもうひと匙足せば、あなたの明日は今日より良くなる―。「明日なんて来なければいい」と思っていた中学生のころ、碧は見知らぬ女の人から小さな蜂蜜の瓶をもらった。それから十六年、三十歳になった碧は恋人の故郷で蜂蜜園の手伝いを始めることに。頼りない恋人の安西、養蜂家の黒江とその娘の朝花、スナックのママをしているあざみさん…さまざまな人と出会う、かけがえのない日々。心ふるえる長篇小説。

 ♪おすすめの新刊2019.12.4
<地下道の少女/アンデシュ・ルースルンド>『制裁』『ボックス21』『死刑囚』に続く 北欧の傑作ミステリ!
強い寒波に震える真冬のストックホルム。バスに乗せられた外国人の子ども43人が、警察本部の近くで置き去りにされる事件が発生した。さらに病院の地下通路では、顔の肉を何カ所も抉られた女性の死体が発見された。グレーンス警部たちはふたつの事件を追い始める。難航する捜査の果てに、やがて浮かび上がる、想像を絶する真実とは? 地下道での生活を強いられる人々の悲劇を鮮烈に描く衝撃作。本邦初訳。解説/川出正樹

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25
[STAFF ONLY]