♪おすすめの新刊2019.10.29
<緋の河/桜木 紫乃>男として生まれた。でも、きれいな女の人になりたいな―。蔑みの視線―。親も先生も、誰に何を言われても関係ない。「どうせなるのなら、この世にないものにおなりよ」その言葉が、糧になった。生まれたからには、自分の生きたいように、生きてやる。リスペクトがあるからこそ、想像力のリミッターを解除できた。事実と虚構の化学反応が生み出す、過酷で、美しく、孤独で、切なく、劇的で、潔く、笑えて、泣ける、ザッツ・エンターテインメント!

 ♪おすすめの新刊2019.10.23
<1分間速音読ドリル - 国語の力がグングン伸びる/齋藤 孝>シリーズ7万部突破!! いま小学生に爆発的人気の速音読。
毎朝1分の高速音読で頭がスッキリ目覚める!
小学校全学年対応の速音読テキスト

 ♪おすすめの新刊2019.10.23
<いけない/道尾秀介>どの章にも、最後の1ページを捲ると物語ががらりと変貌するトリックが……!ラストページの後に再読すると物語に隠された本当の真相≠ェ浮かび上がる超絶技巧。さらに終章「街の平和を信じてはいけない」を読み終えると、これまでの物語すべてがが絡み合い、さらなる真実≠ノ辿り着く大仕掛けが待ち受ける。
「ここ分かった!?」と読み終えたら感想戦したくなること必至の、体験型ミステリー小説。

 ♪おすすめの新刊2019.10.23
<消えない月/畑野 智美>どうすれば、気持ちが伝わるのだろう? 出会ったことは、運命だったのか? この感情は、恋なのか、ストーカーなのか――。なぜ、さくらは、僕から離れようとするのだろう。どうして、松原さんは、別れてくれないの。婚約までした二人の関係は、はじめから狂っていたのかもしれない――。緊張感に満ちた文体で、加害者と被害者、ふたつの視点から「ストーカー」を描いた価値観を揺さぶる衝撃作。本から顔を上げた時、あなたは「愛」を信じられなくなる。

 ♪おすすめの新刊2019.10.12
<最新図解スッキリわかる!介護保険―基本としくみ、制度の今とこれから/本間 清文>

制度のしくみと過去未来、総合事業から全サービスの概要、利用法、介護をとりまくこれからの課題と対応まで、介護に関わる人が知っておきたい基本と最新トピックをやさしく解説!

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43
[STAFF ONLY]