♪おすすめの新刊2020.2.3
<鵜頭川村事件/櫛木 理宇>一九七九年・六月。亡き妻・節子の田舎である鵜頭川村へ、三年ぶりに墓参りにやってきた岩森明と娘の愛子。突如、山間の村は豪雨に見舞われ、一人の若者の死体が発見される。村の有力者・矢萩吉朗の息子で問題児の大助が犯人だと若者たちは息巻くが、矢萩家に誰も反抗できず、事件はうやむやとなる。抱えていた家同士の対立が顕在化し出し、若者たちは自警団を結成する。動き始めた狂気がさらなる狂気を生み、村は騒乱に巻き込まれていく―父と幼い娘は閉ざされた村での暴動と狂乱から逃れられるのか。狂気が狂気を呼ぶ、パニックサスペンス!

 ♪おすすめの新刊2020.2.3
<百花/川村 元気>大晦日、実家に帰ると母がいなかった。息子の泉は、夜の公園でブランコに乗った母・百合子を見つける。それは母が息子を忘れていく、始まりの日だった。認知症と診断され、徐々に息子を忘れていく母を介護しながら、泉は母との思い出を蘇らせていく。ふたりで生きてきた親子には、どうしても消し去ることができない“事件”があった。母の記憶が失われていくなかで、泉は思い出す。あのとき「一度、母を失った」ことを。泉は封印されていた過去に、手をのばす―。現代において、失われていくもの、残り続けるものとは何か。すべてを忘れていく母が、思い出させてくれたこととは何か。

 1月の新刊2020.1.31
<小 説>

・獅子吼 /浅田 次郎
・八本目の槍/今村 翔吾
・殺意の証警視庁捜査一課 田島慎吾/梶永 正史
・四月になれば彼女は/川村 元気
・ファミリーランド/澤村 伊智
・隠居すごろく/西條 奈加
・千の扉/柴崎 友香
・多摩川物語/ドリアン助川
・凍結捜査 /堂場 瞬一
・デブを捨てに/平山 夢明 
・雨に消えた向日葵/吉川 英梨


<日記・海外小説>

・一九八四年〔新訳版〕/ジョージ・オーウェル
・メインテーマは殺人/アンソニー・ホロヴィッツ
・休日はコーヒーショップで謎解きを/ロバート・ロプレスティ
・レパード闇にひそむ獣(上・下)/ジョー・ネスボ
・ネプチューンの影/フレッド・ヴァルガス


<ノンフィクション>

・ぼけますから、よろしくお願いします。/信友 直子
・家族をさがす旅息子がたどる父の青春/町田 哲也



<実用書・その他>

・FACTFULNESS(ファクトフルネス)/ハンス・ロスリング
・運気を磨く 心を浄化する三つの技法/田坂 広志
・非凡なる凡人将軍 下村定 最後の陸軍大臣の葛藤/篠原 昌人
・続・ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ/秋嶋 亮
・日本列島回復論/井上 岳一
・尊厳ある介護/里村 佳子
・定年不調/石蔵 文信
・体をおいしくととのえるー食べる漢方ー/櫻井 大典
・99%後悔しない65歳からのリフォーム&家づくり/小川 千賀子
・いちばんよくわかる赤ちゃんと小さな子の服/日本ヴォーグ社
・パリ在住の料理人が教えるフライパンでできる本格フレンチレシピ/えもじょあ
・楽しかったね、ありがとう/石黒 由紀子
・潜入ルポ amazon帝国/横田 増生
・世界遺産〜理想と現実のはざまで〜/中村 俊介
・自殺遺族になっちゃった!/宮本 ぺるみ



<児童書>


・はないきおばけとくちいきおばけ/作・いまい かずあき 絵・おおの こうへい
・かいけつゾロリシリーズ65 かいけつゾロリとうちゅう大さくせん/原 ゆたか
・ネコヅメのよる/町田 尚子


 ♪おすすめの新刊2020.1.29
<ネコヅメのよる/町田 尚子>

猫たちの秘密、教えます。
愛猫家としても有名な画家、町田尚子が贈るファンタジックな猫たちの夜。

 ♪おすすめの新刊2020.1.29
<雨に消えた向日葵/吉川 英梨>埼玉県坂戸市で小学五年の石岡葵が失踪した。最後に目撃されたのは豪雨の中をひとりで歩く姿。現場には傘一本しか残されていなかった。誘拐か、家出か、事故か。葵が一か月前に同じ場所で男につきまとわれたという姉の供述を受け、県警捜査一課の奈良健市も坂戸市に急行した。二転三転する証言、電車内で発見された葵の私物、少女に目を付けていたという中学生グループ……。情報が錯綜し、家族が激しく焦燥に駆られるなか、執念の捜査で真相に迫っていく。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46
[STAFF ONLY]