♪おすすめの新刊2018.3.8
<天才棋士降臨・藤井聡太 - 炎の七番勝負と連勝記録の衝撃/日本将棋連盟>

天才藤井聡太、その強さの秘密に迫る!
藤井四段の棋士人生の輝かしい第一歩、その軌跡を本人と、関係した多くの棋士たちが綴った記念碑的一冊です。

 ♪おすすめの新刊2018.3.8
<八月十五日に吹く風/松岡圭祐>

人命を軽んじ玉砕するという野蛮な日本人観が、一人の米軍諜報部員の報告で覆った。北のキスカ島での救出劇。日本は人道を貫き五千人の兵員を助けた。戦史に残る撤退作戦を、日米双方の視点で描く感動の物語。

 ♪おすすめの新刊2018.3.8
<主婦悦子さんの予期せぬ日々/久田恵>

定年夫、老母、パラサイト息子、シングルマザーの娘…平凡な家族に起こるあまりにリアルな波乱の日々は、深刻なのになぜか笑える、心に染みるものがたり。

 ♪おすすめの新刊2018.3.8
<三度目の殺人/是枝裕和/佐野晶>

弁護に「真実」は必要ない。そう信じ、勝利するための“法廷戦術”を追求してきた弁護士・重盛。しかし、ある事件の被疑者・三隅は、供述を二転三転させ、重盛を翻弄する。そして次第に明らかになる、三隅と被害者の娘の関係。本当に裁かれるべきは、だれか。

 ♪おすすめの新刊2018.3.8
<鳳凰の船/浮穴みみ>

箱館にて、かつて洋式帆船造りの名匠と謳われた船大工の続豊治。だがある不運から、豊治は一介の仏壇師として20年余りを過ごしていた。そんな豊治を船匠・寅吉が訪ねる。寅吉との対話により、齢七十を過ぎた豊治の胸に船造りに賭ける熱い想いが再燃する――表題作。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13
[STAFF ONLY]