♪おすすめの新刊2018.2.26
<おにぎりのひみつ/かとうまふみ>

おばあちゃんのおにぎりは「たべるとげんきがわいてくる。」とひょうばんです。ちいさなおとこのこといっしょにおにぎりのひみつをさぐってみましょう!おにぎり作りの気分が味わえる!参加型しかけ絵本!3〜5歳向き

 ♪おすすめの新刊2018.2.26
<百貨の魔法/村山早紀>

百貨店で働く人たちと「白い猫」が織りなす、魔法のような物語!
「閉店が近いのでは?」と噂が飛び交う星野百貨店。新人コンシェルジュ、フロアマネージャー、創業者の一族らが、それぞれの立場で街の人びとに愛されてきたデパートを守ろうと、今日も売り場に立ちつづける―。

 ♪おすすめの新刊2018.2.5
<テミスの求刑/大門剛明>

手には大型ナイフ、血まみれの着衣。殺人現場付近の監視カメラは敏腕検事・田島の衝撃の姿を捉えていた。絶対的な証拠が揃う中、田島は無実を訴えたきり口を閉ざす。田島の下で働いていた検察事務官・星利菜は、真相を明らかにするために彼と法廷で対峙するが……。島は本当に罪を犯したのか? 過去の冤罪事件に隠された、悲しき真実とは?

 ♪おすすめの新刊2018.2.5
<道徳の時間/呉勝浩>

選考会も紛糾した、江戸川乱歩賞受賞作を完全リニューアル!
道徳の時間を始めます。殺したのはだれ?陶芸家の死亡現場で、殺人をほのめかす落書きが。同じ頃、伏見にかつて町の小学校で起きた殺人事件の映画撮影のオファーが。伏見は事件の奇妙なリンクに搦め捕られていく。

 ♪おすすめの新刊2018.2.5
<墨の香/梶ようこ>

師弟の絆が胸に響く、「書道」歴史小説!
墨を磨り、紙に向かい、筆を揮う。出戻りの女流書家の凛とした筆が、墨と水が溶け合うように、弟子たちの心をほぐしていく。江戸時代の「書家」の日常を描いた、人気時代作家の新境地!

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13
[STAFF ONLY]